ホームゴルフニュース

石川遼「考えがすごい」新作アイアンで18年初戦へ

[ 1月9日 20時47分 配信 ]

キャロウェイの新クラブ発表会に出席した石川遼(右端)上田桃(中央)深堀
キャロウェイの新クラブ発表会に出席した石川遼(右端)上田桃(中央)深堀

男子ゴルフの石川遼(26=CASIO)が9日、都内で開催された契約先となるキャロウェイの新作発表会に出席した。

深堀圭一郎(49=フォーラムエンジニアリング)、上田桃子(31=かんぽ生命)とともに登場。昨年発売された「エピック」以上というニューモデルの「ローグ」シリーズが発表され、事前に石川がドライバーやアイアンを試打した映像も公開された。

石川は「エピックを打った時の衝撃がすごかったのに、自らエピックを超えないと意味がないという考えがすごい。打った瞬間、エピックを超えた感触がありました」と絶賛した。18年初戦となる1月18日開幕のSMBCシンガポールオープンで早速、投入する見通しで「本当に飛びますし、打感や柔らかさを感じて打てますし、フィーリングもいい」と楽しみにしている様子だった。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード