ホームゴルフレッスンレベルアップ講座レッスン15
レベルアップ講座
レッスン15 アプローチ2 イメージ レベルアップ講座トップへ
 
ステップ1

さぁ今回も引き続きアプローチ上達のためのレッスンです。前回はアドレスの基本的な型について説明しましたが、今回は距離感の出し方、イメージの出し方についてアドバイスしたいと思います。

正しいアドレスで方向性が定まっても、アプローチの場合には距離感が合わなければ話になりませんからね。

どうも距離感がバラバラで思うようにピンに寄っていかない」という方。あなたは打つ前にしっかりとしたイメージが出来ていますか?なんとなく打ってしまっていませんか?今回はそんな方への処方箋です。

あれをピンだと仮定する
 
ステップ2

「投げたり転がしたり、手を使ってボールをピンに寄せて下さい」。こう言われた時、あなたならどうしますか?たいていの方は下手投げでボールをトスするのではないでしょうか。いまあなたの頭の中に浮かんだ映像、それが実際にボールが転がっていく軌道なんですよ!

大切なのはイメージすること。「ボールをピンまで寄せるにはどうしたらいいだろう」、ショットの前にどれだけ具体的なイメージを持てるかによって、アプローチ技術は飛躍的に向上し、結果も違ってくるはずです。

『型』と『イメージ』、どちらが欠けてもアプローチはうまくいきません。それは、前回説明したようにアプローチには人それぞれが持つ感性や感覚の占めるウェイトが大きいからです。

『型』と『イメージ』のバランスを上手に組み合わせて、練習場でもコースでも是非トライして下さい。あなたのアプローチ、きっと変わりますよ!

どうすれば、あのピンに寄るかをイメージする。

前のレッスンへ
次のレッスンへ
注目ワード